ひな祭り限定の御朱印が大人気

カラフルな御朱印を預ける神社として有名な新橋駅近くの烏森神社。そんな烏森神社が3月3日限定でひな祭り限定のピンクの御朱印を授与しているそうだ。あまりの人気に御朱印を頂くまでに数時間街になるという。さらに、早々に受付終了となり引換券が配布されることになる事態にまで発展しているという。
烏森神社は新橋駅の目と鼻の先に鎮座している。新橋駅前のSL広場から歩いて1~2分で到着するそうだ。しかし、通りから一本奥に入ったところにあるので、どこにあるのか少しわかりづらいという。
一般的に御朱印というと墨書きの黒と赤の印の2色で構成されていることが多いが、烏森神社の御朱印は黒と赤に加えて青と緑と黄の印が使われ、全部で5色の色で構成されている彩り豊かな御朱印となっている。さらに通常の御朱印に加えて、祭りなどの合わせて限定の御朱印をいくつか出しているそうだ。今日3月3日に限定授与されるのが、ひな祭り限定のピンクの御朱印だ。四隅の三つ巴もすべてピンク。さらにピンクの文字で「ひなまつり」の印が捺され、中央上部にお内裏様とお雛様のピンクの印もある。初穂料は500円、受付時間は9時~18時とのこと。受付開始数分後からすでに1時間待ちという大人気ぶり。あまりに人気なため、3月いっぱいは受け取ることが可能だそうだ。ここまでの人気とは…。