格安SIM かけ放題

かけ放題のある格安SIM

通話を頻繁にする人にオススメの、かけ放題。
全てのMVNOがこのサービスを提供しているわけではありません。
そんなかけ放題ですが、割と取り扱っているMVNOがあります。
かけ放題がある格安SIMを紹介します。

 

BIGLOBE SIM

 

BIGLOBE

 

BIGLOBE SIMで提供している通話サービス”BIGLOBEでんわ”には、通話料金を通常の半分(10円/30秒)にできる機能の他に、お得なパック”通話パック60”もあります。
通話パック60はBIGLOBEでんわで通話した場合、月額650円で1,200円分の通話を利用できます。
しっかり使えば60分間の電話をかけられて、計算すると1ヶ月あたり550円分お得になります。
”音声通話スタートプラン”に通話パック60を組み合わせれば、月額料金は2,050円になります。

 

楽天モバイル

 

楽天モバイル

 

楽天モバイルユーザーなら、”楽天でんわ”のオプション”5分かけ放題オプション”が利用出来ます。
このオプションの月額料金は850円で、加入すれば5分以内の通話なら何度でもかけ放題になります。
5分を過ぎた場合は、楽天でんわの通常の通話料(10円/30秒)がかかってきます。
オプション月額料金は割高ですが、時間内なら何度でもかけられるのがメリットになります。
短い通話を多くの回数行う人にはオススメです。

 

もしもシークス

 

もしもシークス

 

もしもシークスの”音声プラン”には通話定額の機能を追加出来ます。
種類は2種類あり、”かけたい放題ライト”月額+850円することで、5分以内の通話であれば定額でかけ放題にすることが出来ます。
そして”かけたい放題フル”月額+1,800円することで、基本的には何分でも何度でも無制限にかけ放題に出来ます

連続して1日50回以上の通話や、連続して60分以上の通話など大幅な利用には制限があります。
こちらはもしもシークスが他社に先駆けて提供する、とても魅力的なプランになります。

 

DTI SIM

 

DTI

 

DTI SIMからも”でんわかけ放題”オプションがあり、”でんわ定額プラン”ならセットになっています。
5分以内の国内通話なら、定額で何回でもかけ放題となります。
対象となっているのは、固定電話・携帯電話・IP電話・PHSです。
月額料金は780円で、他のMVNOよりも割安になっています。
専用アプリなどは必要無く、通常のスマートフォンの電話機能で普通に電話をかけるだけで自動的に適用されます。
通話時間が5分を過ぎた場合の通話料金は、半額にではありません。
DTI SIMでは30秒あたり20円もかかってしまいます。
5分以内の通話ならばお得に利用できますが、5分以上の通話にならないように気を付けなければなりません。
短い通話を頻繁に行う人にはオススメです。

 

OCN モバイル ONE

 

OCN

 

OCN モバイル ONEでも”5分かけ放題オプション”が提供されています。
月額850円で、1通話あたり5分以内であれば回数無制限で利用が可能となっています。
5分を過ぎてしまった場合の通話料は、30秒あたり10円なのでこちらもお得です。
OCN モバイル ONEは、格安SIMとしての業界シェアは常にトップクラスで、安心して利用が出来るかと思います。

 

U-mobile

 

OCN

 

オプションの”でんわパック60”は、専用アプリ”U-CALL”を使って発信することで、月額800円で60分の通話がが可能になります。
60分を過ぎてしまっても、30秒あたり10円で利用出来ます。
他のMVNOと比べると割高ですが、通話定額としては平均的な料金となっています。
U-CALLはiOS・Androidの両方に対応しています。
また、”U-mobile SUPER”というプランもあります。
こちらはY!mobileの回線を使用した通信サービスで、10分以内の通話が300回まで定額でかけることができるプランとなっています。

 

NifMo

 

NifMo

 

NifMoなら、かけ放題サービスの”NifMoでんわ”があります。
”国内かけ放題プラン”なら月額1,300円”国内+海外かけ放題プラン”なら月額2,700円となっています。
何回でも何時間でもかけ放題です。
通常の携帯電話回線では無く、IP電話の仕組みを用いたサービスとなります。
ただし電話番号は、IP電話用の番号では無く、通常の携帯電話番号を使用します。
少々分かりにくいという欠点があります。
またIP電話なので、通話品質であまり良くありませんが、通話時間や通話回数に制限ないというのがメリットです。

 

mineo

 

mineo

 

mineoは”通話定額30””通話定額60”の2種類が利用できます。
通話定額30は月額840円で30分の通話、通話定額60なら月額1,680円で60分の通話が可能となっています。
通話料が半額になるサービスはありません。
そのため、通話時間を過ぎた場合は30秒あたり20円の通話料がかかってしまうのがネックです。
料金面では他のMVNOと比べると、割高になっています。
そういった部分を見ると、今ひとつに感じてしまいます。
色々なタイプのかけ放題プランがありますね。
その中でも、自分のライフスタイルに合ったプランを見つけてください。
お得に通話をしちゃいましょう!