格安SIM 購入方法

格安SIMの購入方法

格安SIMを使いたいと思っても、どこで買えるのか分からないという人も多いかと思います。
そんな人の為に、格安SIMの購入方法や入手方法を紹介します。

 

格安SIMの購入方法

 

格安SIMの購入方法は、大きく分けて2つあります

  1. ネットで契約する
  2. 店頭に行って契約する

この2つが、主な購入方法になっています。

ネット販売

amazon・楽天モバイル・DMM mobile・U-mobile・NifMo・OCN モバイル ONE etc...

独自店舗

楽天モバイル・U-mobile・freebit etc...

家電店

ヨドバシカメラ・コジマ・エディオン・ヤマダ電機・イオン・ドスパラ・ソフマップ・TSUKUMO・Joshin・BOOK OFF・ベスト電器 etc...

コンビニ

ローソン

基本的には、ネットから契約が多くなっています。
amazonや楽天市場からでも格安SIMは注文・契約することが出来ます。
最近では、イオンでもSIMフリースマホと格安SIMがセットになっている”格安スマホ”を販売しており、お得にスマホを購入出来ます。
家電量販店では格安SIM単体の販売ではなく、スマホとセットで販売されている事が多いです。
SIMフリーのスマホやタブレット・ルーターを持っている人は、格安SIMのみの購入で大丈夫かと思います。
また、ネットからの申し込みではキャッシュバックや月額料金が6ヶ月無料になるなど、キャンペーンを実施している場合もあるのでネット申し込みがオススメとなっています。

 

プリペイドSIMカードを購入

 

クレジットカードを持っていない人や短期間だけ試してみたいという人は、”プリペイド版SIMカード”もあります。
IIJmioは、なんと全国のローソンでもプリペイド版を購入すること可能となっています。

 

プリペイドSIMがあるMVNO

 

  • OCN モバイルONE プリペイド
  • IIJmioプリペイドパック
  • U-mobile プリペイド
  • mineo プリペイドパック

 

用意されているプリペイドカードの種類

 

OCN モバイルONE

50MB/日(20日間)・1.0GB(3ヶ月間)・30MB/日(30日間)※ローソンのみ取扱い

IIJmio

2GB(3ヶ月間)

U-mobile

100MB/日(15/30日間)

mineo

1GB(2ヶ月)

OCN モバイルONEとIIJmioは、残量を追加することが可能です。
データ量の残量がなくなっても、全国のローソンや家電量販店で追加チャージや延長など用意されているので安心です。
ただし、mineoのみ使いきりタイプとなっているので、容量の追加は出来ないのでご注意ください。

 

プリペイドカードを購入できる場所

 

OCN モバイルONE

ローソン・ヨドバシカメラ・ドスパラ・エディオン・NTTコムストア・amazon・goo

IIJmio

ローソン・ビックカメラ・コジマ・ソフマップ・ヤマダ電機・TSUKUMO・PC DEPOT・イーブーム・エコたん・ヨドバシカメラ・ベスト電器・Joshin・amazon

U-mobile

U-NEXTストア・GLOBAL・WiFi(羽田空港店、関西国際空港店、福岡空港店)・成田空港SKYカウンター・東京タワー(グッズショップ、タワーショップ)・ホテルモントレの一部ホテル・はとバス浜松町バスターミナル・ホテルニューオータニホテル・ホテルバン

mineo

amazon・eoスマイ特選街
コンビニのローソンでもSIMカードは購入できますが、OCN モバイル ONEは延長パックのみとなっています。
選べるのは30MB/日のみです。
他の家電店などでは、50MB/日や1.0GBの容量が入ったカードが購入出来ます。