Y!Mobile メリット デメリット

Y!Mobileのメリット・デメリット

Y!Mobileの”メリット・デメリット”について紹介します。
格安SIMに乗り換える予定のある方など、参考にしてみてください。

 

Y!mobile

 

メリット

音声通話、ネット接続がセットになった、わかりやすいプラン!

料金プランもシンプルになっています。
例えばスマートフォンのプラン”スマホプラン”なら、S・M・Lの3種類から選ぶだけなので非常に分かりやすいです。
Y!Mobileなら分かりにくい複雑なプランはありません。
わかりやすいということは明朗会計にも繋がり、高い信頼性を見受けられます。

無料通話がある

Y!Mobileには、月300回まで10分以内の国内通話が無料で使うことが出来ます。
格安SIMには無料通話がついているものは無いので、通話が無料で出来るというのはとても嬉しいサービスですね。
計算してみると、10分以内の通話が1日平均10回まですることが出来ます。
合計100分(1時間40分)も通話することが出来るんです!
ずっと無料で使えそうなくらい通話出来ますね。
電話を頻繁に使う方には、とても助かるサービスです。
10分を過ぎてしまった場合は、過ぎてしまった時間分の料金がかかります。
過ぎてしまっても、最初の10分は料金がかかることはありません!

家族割引サービス有

Y!Mobileには、家族割引サービスがあります。
家族割引サービスですが、2回線目以降(副回線)の基本料が、スマートホンの場合は500円OFF・ガラケーの場合は無料になります。
スマホにこだわらず、ガラケーにすれば基本料が0円になるんです!
おじいちゃんやおばあちゃんなど、2世帯で住んでいる家族はかなりお得に使えるサービスですね。
現在は、お年寄り向けのスマートフォンなどもありますが、『やっぱりガラケーがいい!』と思っているお年寄りは少なくないはず。
これを機に、乗り換えを考えてみてはいかがでしょうか?

softbankのWi-Fiスポット使用可能

全国のファーストフード店やカフェ、それに主要駅や空港などで使えるsoftbankのWi-Fiスポットを利用することが可能です。
Wi-Fiに接続をすれば、月のデータ容量を消費することなくネットが使えます!
駅での暇つぶしにネットしたり、外出先でまとまった量のデータをやりとりする必要がある場合など…
様々な面で役に立ちます。
また、制限がかかり低速になってしまった場合にも、出先でWi-Fiが使えると助かります。

実店舗がある

格安SIMを提供しているMVNOは、実店舗を持たないことが多いです。
店舗を持ってしまうとコストがかかってしまいます。
そのコストを極限まで下げる為、実店舗を持たないMVNOが多いという訳です。
しかし、Y!Mobileは実店舗を持っています。
この点が格安SIMを選ぶときのポイントとなっています。
実店舗があると、大きな安心感を得られます。
万が一のことがあった場合に、実店舗があると安心感が全く違いますよね。
実店舗が無いと、格安SIMやスマホが故障した場合に、持ち込むことが出来ません。
やはり、こういった安心感は精密機器の契約ですので、大切だと思います。

お得なキャンペーンや割引制度が充実!

他のMVNOに比べてキャンペーン特典が充実しているのもY!Mobileのメリットの1つです。
月額料金が一定期間割引されたり・端末がお得に入手できたり・プレゼントがもらえたり…
と、特典がたくさんあります。
割引制度も豊富なので、この点も他のMVNOには無いメリットとなっています。

 

デメリット

MVNOに比べて料金が高め

3大キャリアに比べると、料金は随分と安くなっています。
ですが、他のMVNOと比べるとどうしても料金が高くなってしまうというデメリットがあります。
キャリアとして実店舗を持ち、他のMVNOよりサービスを強化している為、料金が高くなってしまいます。
ですが、その分いいサービスを提供しようとしていると言えます。

2年縛りがある

Y!Mobileでは3大キャリアでおなじみの、”2年縛り”があります。
キャリアとして実店舗も持っているY!Mobileですので、しょうがないとも言えます。
『2年縛りがどうしても嫌だ!』という人は、縛りの無いMVNOを選ぶ必要があります。
ただ、2年縛りのある3大キャリアよりも安く、同じレベルのサービスを提供しています。
それをふまえると、安いと言えます。
以上がY!Mobileのメリット・デメリットでした。
参考になりましたでしょうか。
他にも、メリット・デメリットについて記事を書いています。
気になったら確認してみてください。